2015年12月30日 代表取締役社長 牧田

ハワイ出産の渡米時にお子さまを同行させ、幼稚園、プリスクールに通わせたい

本日、カウンセリングにお越しのお客さまは、第2子のご出産を2016年7月に控えた30歳のAさまです。奥さまが都合により来れないということなので、今回はご主人お一人でのカウンセリングとなりました。

ご主人は外資系のIT関連の会社にお勤めで、過去に留学した経験もあり、英語は堪能な方です。お知り合いの方がハワイに住んでいるため、具体的なことを聞いてハワイ出産の情報をたくさん集めてこられていました。

ハワイ出産の悩み

ハワイで出産するにあたり悩まれていたことは以下の3点です。

  • ご主人の仕事が忙しく、長い期間ハワイへ滞在できない
  • 奥さまは英語が話せない
  • 4歳のお子さまを同行させ、ハワイの幼稚園に行かせたい

上記は全てサポート可能です。初産ではない場合、お子さまを同行させハワイの幼稚園に行かせたいというご要望もよくあります。

ハワイ出産.com のカウンセリングに来て頂いた理由

ハワイ出産の色々なサイトを見て連絡を取ったが、サポート内容や、詳しい料金が判らず、比較はしたみたけど他社のサービスが満足のいくものではかった。

ハワイ出産.com はサポート内容や料金が明確であることで信頼でき、具体的な話しを聞きたかったため。

終わりに

簡単ではありますが、カウンセリング報告は以上です。

事前にハワイ出産に関して情報を集めていらっしゃったため、ほとんどの事は知っておられました。海外のお仕事柄、お話しの中で共通の友人などもおり、ハワイ出産のことも含めとても盛り上がりました。

年明けの2016年にAさまの奥さまを含め、具体的なサポート内容を話し合わせて頂く予定です。なにか進捗がありましたら、こちらにてご報告させて頂きます。

情報商材の匂いのするサイトは信頼度が落ちます

余談ではありますが、外資系のIT会社にお勤めであるAさまに、ウェブサイトに関するアドバイスを頂きました。

ハワイ出産.com サイトは縦に長く、情報商材っぽい匂いがするということです。業界特有の感覚かもしれませんが、情報商材の匂いがしてしまうと、途端に信頼度が落ちてしまいます。

サービスの質を高めていくのは当然なことなのですが、それを伝えていく手段となるウェブサイトも重要です。

今回、カウンセリングにて情報をお伝えする立場ではございましたが、逆に客観的なストレートな意見を頂けたことに、非常に感謝しました。

ウェブサイトも主観的にならず常に客観的な目を持って制作してきましたが、どこかで主観的になってしまっていたようです。質の高いサービスを目指しておりましたが、まだまだ未熟な証拠といえます。

ご意見は真摯に受け止めさせて頂き、できるだけ早くにウェブサイトの改善、リニューアルをする予定です。そうですね、2週間以内にはサイトデザインのリニューアルをさせて頂きます。

そのときに、Aさまに信頼度が高い良いサイトになったね、と言って頂けたら嬉しいですね。

追記
2015年12月31日 ウェブサイトの構成変更
指摘のあった部分を修正しました。逆に見づらくなっていたらごめんなさい。

管理人プロフィール

A.H.O come all 株式会社
代表取締役社長 牧田 幸一朗